バナナ カスタードクレープ

材料

クレープ5~6枚
クレープ生地
薄力粉 70g
卵 1個
牛乳 200ml
バター 30g

バナナ 2本
コアントロー 適宜
カスタードクリーム
卵黄 2個
砂糖 40g
薄力粉 20g
バニラ 半本
牛乳 200ml
バター 大匙1
生クリーム 100ml
粉糖
グラニュー糖

 

作り方

1. クレープ生地を作る。
ボールに粉と塩をふるい入れる。
卵を加え、牛乳で伸ばす。
焦がしたバターを加え、1時間休ませる。

2. クリームを作る。
卵黄、砂糖、粉をボールに入れて良く混ぜる。
牛乳にバニラのさやを半分に裂いて種を出し加えて、火にかける。
沸騰直前で火から下し、卵黄のボールに入れる。
ストレーナーで漉して鍋に入れる。
良く練り上げる。
バターを加えて冷ます。
生クリームを加える。

3. バナナは熟した物を使う。
半分に切り、更に縦半分に切って、バターで焼く。
グラニュー糖を振り、コアントローでフランべする。

4. クレープで 2 のクリームとバナナを巻く。
天板に乗せて200度のオーブンで5分程焼く、粉糖を振って供する。

 

 

レシピ考案者
料理家 空閑晴美
HARUMI KUGA’s COOKERY **空閑晴美料理教室**