ステーキ にんにくバルサミコソース

食材:

牛肉(ロース)  厚さ1.5cm : 1枚
塩 : 少々
こしょう : 少々
にんにく : 3片
しょうゆ : 大匙1
バルサミコ : 小匙1
オリーブオイル : 大匙1
クレソン : 適量
粗びき胡椒 : 適量
(黒、白、ピンクペッパーなどお好みで)

 

作り方:

1. にんにくを薄くスライスする。

2. 肉は焼く1時間前に冷蔵庫から出して室温にもどす。

3. フライパンを中火にかけて温める。

4. 焼く直前に片面に塩をふる。
(焼く直前に塩をすることによって肉汁が外にでない)

5. 肉のサイドの脂身をフライパンにあてて、油が全体にまわるようにする。

6. 塩をした面を下にして、強火で20秒焼く、

7. さらに弱火にして2分30秒焼く。
(肉はあまり動かさない。サイドから肉の焼き具合を見る。下から焼けているのが見える。)

8. 肉の反対側(上になってる側)に軽く塩をして、すぐにひっくり返して反対側を焼く。
強火で20秒さらに、レアの場合、弱火で15秒焼く。
肉を指でさわって、焼き具合をチェックする。
(ミディアムの場合は、さらに弱火で約15秒、ウェルダンでは約30〜40秒焼く。)

9. アルミで肉を包んで3分休ませる。

10. その間にフライパンにオリーブオイル、にんにくを入れてフライパンをかたむけながら弱火でにんにくが少し色づくまで焼く。

11. フライパンを火からおろして、しょうゆとバルサミコを加える。

12. 皿に、切った肉を盛り付け、10.のソースを添えて、お好みで粗びき胡椒をたっぷりかける。

レシピ考案者
料理家 藤野幸子
La Cucina Sachi