ステーキ にんにくバルサミコソース

食材:

牛肉(ロース)  厚さ1.5cm : 1枚
塩 : 少々
こしょう : 少々
にんにく : 3片
しょうゆ : 大匙1
バルサミコ : 小匙1
オリーブオイル : 大匙1
クレソン : 適量
粗びき胡椒 : 適量
(黒、白、ピンクペッパーなどお好みで)

 

作り方:

1. にんにくを薄くスライスする。

2. 肉は焼く1時間前に冷蔵庫から出して室温にもどす。

3. フライパンを中火にかけて温める。

4. 焼く直前に片面に塩をふる。
(焼く直前に塩をすることによって肉汁が外にでない)

5. 肉のサイドの脂身をフライパンにあてて、油が全体にまわるようにする。

6. 塩をした面を下にして、強火で20秒焼く、

7. さらに弱火にして2分30秒焼く。
(肉はあまり動かさない。サイドから肉の焼き具合を見る。下から焼けているのが見える。)

8. 肉の反対側(上になってる側)に軽く塩をして、すぐにひっくり返して反対側を焼く。
強火で20秒さらに、レアの場合、弱火で15秒焼く。
肉を指でさわって、焼き具合をチェックする。
(ミディアムの場合は、さらに弱火で約15秒、ウェルダンでは約30〜40秒焼く。)

9. アルミで肉を包んで3分休ませる。

10. その間にフライパンにオリーブオイル、にんにくを入れてフライパンをかたむけながら弱火でにんにくが少し色づくまで焼く。

11. フライパンを火からおろして、しょうゆとバルサミコを加える。

12. 皿に、切った肉を盛り付け、10.のソースを添えて、お好みで粗びき胡椒をたっぷりかける。

レシピ考案者
料理家 藤野幸子
La Cucina Sachi

牛フィレステーキ

材料(2人分)

牛フィレ肉 :150g 2 枚
バター :15g
塩 :適量
こしょう :適量
クレソン :適量
旬菜(玉ねぎ、パプリカ、レンコン、ズッキーニなど):適量
粗挽き4色ペッパー、マスタード :お好み

作り方

1. 牛フィレ肉を常温にしておく。
2. 牛フィレ肉を調理糸で2 重に縛る。
(これにより、形が崩れにくくなり、より均一に加熱できる)
3. 牛フィレ肉に塩・こしょう各ふたつまみを全体にまぶす。
4. フライパンにバターを熱し、好みの焼き加減にする。
バターは、薄く茶色くなればOK(溶ける→泡が出る→水
分が蒸発し泡が消える→薄く茶色になる)
表面から先に焼き、フライパン全体に動かしながら焼く。
(空焚きを妨げ、熱くなった部分でこんがり焼き色が付く)
肉が反り始めたら、フライパンの側面で浮いた周辺も焼
く。
調理温度:180℃
ミディアムレア:表2 分、返して2 分程度。
(目安は、肉表面に血がにじみ始めたら出来上がり)
ミディアム:表2分半、返して2分半程度。
(目安は、肉表面の全体に血がにじめば出来上がり)
ウェルダン:表4 分、返して8分程度。
(目安は、肉表面から血が出なくなれば出来上がり)
5. 牛フィレ肉を取り出して網に並べ、焼いた時間分置く。
40-60℃で置くと良い。
牛フィレ肉を休ませると、肉汁が全体に回り、肉全体が
ロゼ色になります。肉汁が落ち着いてからお皿に盛ると、
切ってもエキスが流れにくくなります。
6. 肉を焼いたフライパンで、肉を休ませている間に野菜を
焼く。
7. 焼き野菜、フィレ肉、クレソンを皿に盛り付ける。
8. 塩、こしょう、マスタードを添える。
粗塩、粗挽きこしょう、粒マスタードなど、粗めのものを
選ぶと、食感が楽しめて、噛みながら最後まで味のある
お肉を味わえます。

レシピ考案者
料理家 川上文代
デリスドキュイエール

 

サーモンのグリル タプナードソース

グリルしたサーモンに、オリーブのタプナードを添えました。

材料(2人分)

サーモン
・ノルウェーサーモン :2枚
塩こしょう オリーブオイル :各適量
タプナード (TAPNADE)
・ブラックオリーブ :100g
(種は取り除いた状態で)
・アンチョビ :1枚
・にんにく :1/2かけ
(つぶしておく)
・ケーパー :小匙1
(水気をペーパータオルで取っておく)
・レモン汁 :小匙1
・オリーブオイル :大匙1
・こしょう :適宜

作り方

タプナードは、プロセッサーに材料を一度に入れて撹拌する。

軽く塩コショウをしてフライパンできつね色に焼いたサーモンに、タプナードをかける。

タプナードは、冷蔵庫で1週間ほどの保存が可能。

相性の良い、旬のアスパラガスを添えました。

IMG_9781_2

 

レシピ考案者
料理家 なかがわかずこ
American Fusion Cooking

鶏もも肉のフレッシュハーブグリル

材料(2人分)

鶏もも :1枚
にんにくすりおろし :1/2かけ
レモン汁 :少々
イタリアンパセリ :5枝(粗みじん)
ローズマリー :少々(みじんぎり)
レモン汁 :少々
塩、粗びきコショウ :少々
(付け合わせ)
ミニトマト/トマト/なす/かぼちゃ :適量
レモン :2切れ

作り方

鶏肉は筋をとりのぞき、半分に切って、塩をしてレモン汁をすりつける。皮と身の間ににんにくのすりおろし、イタリアンパセリとローズマリーをはさむ。

ミニトマトは、半分に切り、トマトは、1cmの輪切りにきる。なすは1cm厚さ、かぼちゃは5mm厚さにきる。これらの野菜は、塩をふり、オリーブオイルでマリネする。

鶏は皮目を下にしてフライパンに入れる。トマト以外の野菜も加える。火をつけて、弱火にして、フライ返しで抑えながら皮目をパリッと焼く。

肉に9割ほど火がとおったらひっくり返してさらに焼く。一緒にトマトも加えて焼く。

皿に野菜、肉を盛り付けて、粗びきコショウをかけて、イタリアンパセリ(分量外)をかけて、レモンを添える。

IMG_9823_2

 

 

レシピ考案者
料理家 藤野幸子
ラ・クッチーナ・サッチ

ホットケーキ

材料

ホットケーキミックス:1 袋(150 g)
卵:2 個
牛乳:100 ml
スキャンパンのフライパン 20cm

 

作り方

ホットケーキミックスと卵2個と牛乳を混ぜます。
糸を引くくらいまで混ぜます。

火にかける前のフライパンに、先ほど混ぜた生地をすべて流し込みます。
油は使いません。

直火:5分30秒中火で焼き、ひっくり返してから2分30秒間焼きます。
IH:6分中火で焼き、ひっくり返してから3分間焼きます。

出来上がり!

 

1 2 3 6